プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX) コウスケ 元ビジュアル系バンドMoranのギタリスト苦情は? ネタバレとやり方(方法)

プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX) コウスケ 元ビジュアル系バンドMoranのギタリスト苦情は? ネタバレとやり方(方法)

→詳細はこちら

ネットの口コミで評価がいいのが
コウスケ 元ビジュアル系バンドMoranのギタリストさんの「プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX)」なんだけど
詐欺やインチキだったら嫌だし、購入しようか迷ってる。

損切りラインと適正ロットを守れば大負けはありません。

購入代金以上に稼がせていただきました。

初めは半信半疑でした。

ルールが決まっている点が非常にいいです。

避けていました。

裁量トレードが一番いいなんて事がよく言われていたため。

初心者がよくやるチキン利食いも防げます。

サインツールなので騙しももちろんありますがリスクをしっかり判断して
サインを取捨選択すればかなり成績はいいです。

負けトレードをいかに回避出来るかが問題だと思います。
サインツール系は勝てない。

この利益を出来るだけ伸ばそうとしている所にさすがと思いました。

価格が安かったので試しに買って見ました。

単刀直入に非常に勉強になりました。

ツールの方もルールに従いトレードを行い、僕の手法とmixして、
1日150pipsペースで獲得させて頂いております。

「プロフェッショナル・トリガーFX」を購入しなければ、
そのことに気づくこともなかったと思います。

慣れとは怖いものです。

コウスケさんの生の講義を受けてみたいです。

機会がありましたら、是非、
スイングトレードでも使用ができるパラメーター設定など教えて欲しいです。

今までよりもストップが深めになった分、資金管理によりエントリーロット数は減りましたが、
エントリーしてからのストレスが一切ありません。

また非常に勉強になったのがエントリー時のストップの設置場所です。

非常に素晴らしいと思います。

実際に「プロフェッショナル・トリガーFX」のルール通りにやってみると、
充分に理にかなっているのと、
今までの自分のストップ設置場所はトレードする上でストレスになっていたことに気が付きました。

従来の僕のエントリー時のストップの設置場所はかなり浅めでトレードしていたのですが、
コウスケさんの「プロフェッショナル・トリガーFX」のストップ設置場所は
今までの自分のストップ設置に比べるととかなり深めです。

5分足以上の時間軸の方向をだしてくれるので、30分足のバンドウォークの初動を確認したら、
5分足「プロフェッショナル・トリガーFX」を表示してトレンドを取っています。

また勝率がグッとあがりましたので、収益のバランスも崩れておりません。

それでいてストレスを感じない。

っていうのは、本当かなぁ?

信じていいのかも。

とりあえず、考えてみようかなー。

→詳細はこちら