ヨシエの備忘録

忘れないように残していきます。

Pocket

青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ 効果なしなの? 口コミとレビュー

→詳細はこちら

青坂一寛さんが書いた「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」によると

血糖値が高いからと言って死ぬわけじゃない。

感染症が心配だからだそうです。

50代前半の頃は、そう言って、健康診断の結果を笑い飛ばし、好きなものを食べ、
飲み、タバコも一日2箱以上吸っていました。

カロリー制限と、一日一時間半のウォーキング。

この方法をはじめてから、大体2週間でA1c値は7%以下で安定し、一か月後には5%?6%台になりました。

お蔭で白内障もOKが出て、手術を受けることができました。

タバコはすっぱりと止め、酒も一日に缶ビール一本。

一年ほど頑張っていましたが、HbA1値は7%?8%を行ったり来たり。

困ったのは、血糖値が高いと白内障の手術が受けられないこと。

糖尿病の合併症の歯周病で歯を何本も抜かなくてはいけなくなり、56歳の時に脳梗塞で倒れてからは、
さすがに気持ちを入れ替えました。

ありがとうございました。

青坂一寛先生の青坂式 高血圧改善プログラム 高血圧改善5ミニッツに出会いました。

って言ってるけど、本当なのかなぁ・・・。

本当に効果ありなら、試してみたいよね。

今もずっと続けながら、糖尿病で悩んでいる人を見かけると、必ず勧めるようにしています。

味気のない食事と、毎日1万歩。つらいけれども、命には替えられません。

20年間、小康状態を保つのが精一杯だった血糖値が、みるみる下がりだしたのです。

ひどい時は、空腹時血糖値が640mg/dl、ヘモグロビンA1c値は9.8%もあり、
食事療法と運動療法を始めてからも、空腹時血糖値が250mg/dl程度、ヘモグロビンA1c値は8%前後と、
そこで食い止めるだけで精一杯でした。

たった4ヶ月でヘモグロビンA1cが5.7%で安定したときには、涙がこぼれました。

知人の紹介で、青坂一寛先生の「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」を知ったのが、
つい半年ほど前。

知人のご主人がこれで糖尿病を克服したと聞いて、早速やってみました。

知人いわく、
青坂一寛先生の「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」で4ヶ月もかかったのは、
結構、長いとのことでしたが、20年間苦しめられた私にとっては、一瞬で治ったのに等しい期間です。

私は30代で糖尿病と診断され、それ以降、20年間に渡って糖尿病の治療を続けてきました。

ありがとうございました。

正直、びっくりしました。

他にもいろいろな悩みを解決してくれそう。

試してみようかなぁ。

→詳細はこちら